《銀座ぷちぴえ座でお稽古》邦楽(日本舞踊・長唄・お能・端唄小唄)できれいになる♪

とうざい、とうざい〜 人呼んで “銀座ぷちぴえ座・教室” で、邦楽の第一人者の講師陣による自慢のお稽古をはじめましょう♪

憧れの日本の伝統芸能!!全くの初心者さんを対象に(長唄、お能は男女とも可)、第一線で活躍中の著名講師が直接お教えする大変贅沢なお稽古です!


舞台を観劇する際の “見る目” が養われるのみならず、美しい所作や足腰、指先までの鍛練(日本舞踊)、正しい発声でおなかのなかから大きな声を出す(長唄・お能・端唄小唄)、能舞(普段使っていない筋肉を鍛え、内臓を若返らせる)でからだを動かす(お能)等で、アンチエイジングにも役立ち、一生モノの美しさも手に入れましょう!

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~

■水曜日夜間『紫派藤間流 藤間可笑(かしょう。市川笑三郎)舞踊教室』

 

・責任講師 紫派藤間流家元代行 藤間可笑(かしょう。市川笑三郎)
・担当講師 師範 藤間初紫乃 ※可笑先生の直接稽古は、歌舞伎東京公演中を中心に不定期となります。ご了承ください。

 

《おすすめポイント!》

*お勤め帰り(ジュニクラスは夕方)にお稽古できます!初心者の方は18:30頃からスタート!

*初代家元・藤間紫先生の踊りを受け継いだ藤間可笑(市川笑三郎)先生の責任指導のもと、歌舞伎舞踊(芝居心あふれる日本舞踊)を丁寧にお稽古


*初心者の方には、短い小曲からわかりやすくお稽古を始め、初級・中級・上級とレベルに合わせて大曲にも挑戦していただきます。


*藤間可笑先生振付の舞踊もお楽しみいただけるスペシャルな内容です。

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~

■月曜昼間『紫派藤間流 藤間勘紫行(かんしこう)舞踊教室』

 

・講師 紫派藤間流 師範  藤間勘紫行(かんしこう)

《おすすめポイント!》
*平日昼間ゆったりと学べます!初心者の方は14:00スタートです。

 

*初世 藤間紫先生のもとで50年にわたり経験を積んできた日本舞踊界の重鎮 藤間 勘紫行(かんしこう)先生が「正統派の踊り」を手ほどきします。

 

*朗らかであたたかいお父様のような先生が、全くの初心者の方には、やさしい小曲から始め、初級・中級・上級とレベルにあわせて初代の愛した歌舞伎舞踊(芝居心のある日舞)を丁寧にお稽古

 

*基礎からゆっくりとしたペースで楽しくかつきちんとお教えします。年齢を気にせずご参加ください(女性限定)。

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~

■日曜午後『紫派藤間流 藤間芙紗(ふさ)舞踊教室』

 

・責任講師 紫派藤間流 師範 藤間芙紗(ふさ)

・担当講師 藤間芙紗ほか、師範講師

 

《おすすめポイント!》

*平日の通学が難しい方の為に日曜日の午後開講。教室は歌舞伎座から徒歩5分!ご観劇の合間にいかがでしょうか!?

*初世が築いた粋で女らしい江戸前の踊りを基本から丁寧にお教えします。

 

*ひとつひとつの仕草や、動きの意味をわかりやすくお話しながら、きもの姿での美しい立ち居振が身に付くようお稽古して参ります。

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~

◆水曜午後 『吉村流上方舞(地唄舞)吉村輝章家元銀座教室』

 

・責任講師 吉村流六世家元 吉村輝章
・担当講師 吉村 真ゆう ※お家元の直接稽古は数カ月に一度の不定期となります。ご了承ください。

 

《おすすめポイント!》
*隔週平日昼間、お着物姿(浴衣も可)で優雅な地唄舞を基礎から習えます。


*地唄舞は、繊細な動きからしっとりとした古風な女性の内面を浮かび上がらせる、独特な情緒あふれる「舞い」
特に吉村流は優雅で艶やかな動きが特徴で、まるで京都や大阪のお座敷にいるような、はんなりとした風情が魅力です。

 

*六世家元と高弟が、全くの初心者の方を対象に吉村流の基本を扇の持ち方、扱い方、身体の構え方、足運びなどきちんと地唄の意味等をお伝えしながらお教え致します。

 

*吉村流のお稽古で最初に習う「高砂(たかさご)」からはじめ、「鶴の声」「黒髪」「茶音頭」「鐘ケ岬」「雪」など上方舞の代表曲をお稽古します。

*優雅な見た目と違い、足腰が相当鍛えられますので、運動不足の解消にも最適です。

 

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~

■火曜夜間『杵屋利光(きねやとしみつ)長唄教室

 

《このような方へお勧めしております♪》

 

 ◇お勤め帰りに定期的に大きな声を出してリフレッシュし、同時に正しい呼吸法を身につけカラダの内側から美しくなりたい

 

◆口を大きく動かして表情筋を鍛え、アンチエイジングに役立てたい

 

◇歌舞伎の舞台観劇が大好きで、音楽としての長唄の理解を深めお芝居をさらに楽しみたい

 

◆「長唄」を聴くのが好き!!江戸のDNAの血が騒ぎウキウキしてくる

 

◆日本舞踊をはじめ伝統芸能系のお稽古が好き

 

◇江戸の文化に興味があり、唄の歌詞や音階から江戸ワールドを体感したい

 

◆着物が好きで着る機会(おさらい会出演や先生の演奏会鑑賞)を増やしたい

 

◇洋楽邦楽問わず音楽が好きで、邦楽にもチャレンジしてみたい

 

◇厳しい個人稽古にはついていく自信がない…。カルチャースクールのグループ稽古で楽しく学びたい

 

◆そして、どうせなら銀座で、長唄界のプリンス 杵屋利光先生から直接、丁寧かつ楽しく長唄の基本から手ほどきを受け一生モノの趣味にしたい

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~

 

■日曜日午前『観世流御曹司 浅見慈一と学ぶ お謡・お仕舞事始め

 

《このような方へお勧めしております♪》

 

□ 古典芸能 お能鑑賞が好き。自ら体感することでより深く理解したい

 

□カルチャー講座で、洋装で気軽にお謡・お仕舞の稽古がしてみたい

 

□ お謡で、お腹の底から声を出してストレスを発散!

お仕舞で、摺り足で歩き大腿をシェイプアップ!!

インナーマッスルを刺激する“能舞(普段使っていない筋肉を鍛え、内臓を若返らせる)” で、からだを動かしたい方

 

□茶道、日本舞踊を習っており関連講座として和のお稽古がしたい

 

□ そして、どうせなら銀座で、観世流御曹司の能楽師 浅見慈一先生から直接、シテ(主人公)の手ほどきを受けてみたい

 

 

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~