【1DAY】 秋山靖子の ~季節を楽しむ~からだにやさしいお料理&スイーツ

エコール・プチピエ・銀座の新スタイル オリジナル お料理&スイーツのレッスン
コンセプトは“からだにやさしいお料理&スイーツ”。
美味しくてヘルシーな講師考案メニューを、ご一緒に楽しく手作りしましょう。


お茶会(完成品のご試食)タイムには講師による「今、知っておきたい」大切な関連食材のプチレクチャーも…。1回で2度おいしいお料理教室です!全くの初心者さんもぜひご参加ください。

 

2017年2月12日(日)《雛祭りのランチ&プチデザート付》は終了致しました。
次回日程速報!4月9日(日)。詳細は決定次第、当ページでご案内申し上げます。ご期待ください!!

 

【速報】season4   2017年2月12日(日)《雛祭りのランチ&プチデザート付》ご報告!

本年初!待ちに待った秋山靖子先生のお料理&プチレクチャーを開講♪
節分、立春を過ぎ、次は雛の節供という季節にぴったりの、美味しくてからだにやさしいお料理とスイーツを今回も楽しく、わかりやすく教えていただきました♪

まずは「てまり寿司」用の酢飯作りから。

先生が昨日精米してくださった無農薬・無化学肥料のこだわりの米(亀の尾)を、お鍋でおいしく炊いてサクサク切るように実習しました。失敗しない錦糸卵の焼き方も!

 

「蛤のお吸い物」の蛤の扱いや洗い方、旬の「鰆(サワラ)の幽庵焼き 菜の花添え」「蕪と柚子の浅漬け」も驚くほどカンタン。

 

フライパンでできる「桜もち」では、一般的な食紅ではなく、ほんのり桜色にするため天然色素の紅麹パウダーを使用しました。

 

そして皆様で「てまり寿司」三種(信濃サーモン・真鯛・錦糸卵といくら)を、先生ご紹介の新兵器を使い楽しく巻き巻きして完成!!

先生のコーディネーションを参考に、おひとり一皿きれいに盛り付け、ナイスなアイデアの「フルーツ(ザクロ)甘酒」と一緒にご試食タイム。

どのメニューもヘルシーなのに美味しい~~♪

先生は息つく暇もなく、ランチタイムレクチャーのお話へ…。


今日のテーマは、てまり寿司の材料で使用した信濃サーモンに関連して「アスタキサンチンたっぷり!健康食材鮭」、蛤のお吸い物のお出汁「ミネラルと食物繊維の宝庫!昆布」、そして桜もちに使った天然色素 紅麹パウダーを例にとり「一般的な食紅と紅麹パウダーの違い(食品表示見ていますか?その①)」。

 

以上、今、まさにおなかの中に入った食材についての具体的なレクチャーで、本当にお勉強になりました。

 

季節のお料理とプチスイーツを初心者にもわかりやすく、楽しく実習を含めご紹介くださり、さらに食材についての意識も高まる大変貴重なオリジナルレッスンでした。

 

講座特徴のご紹介

料理・菓子研究家として現場でのキャリアに加え、アンチエイジングフードマイスター ADVANCED 取得など時代のニーズに合った知識の研鑽を積んでいる気鋭の講師が、“からだにやさしい食材”と“美味しさ”を同時に追求したお料理とお菓子を、楽しい実習スタイルでご紹介して参ります。

 

併せて講師が皆様へお伝えしたい食材等についてのお話(サブテーマ)を、お茶会スタイルで楽しくわかりやすくプチレクチャーいたします。日頃感じている食に対する疑問などをわきあいあいの雰囲気の中、語り合っていただけます。

 

このような方へおすすめします! お菓子作り初心者さん大歓迎!!

・お料理やお菓子作りはほとんどしたことがない自分でも、かんたんにできる季節の旬のもので作ってみたい


・最近どうも食材が気になる…

 

・からだにいいものを使ってかんたんでヘルシーに、しかも美味しく手作りしたい

 

・今、知っておきたい食文化について、リラックスした雰囲気の中で学んでみたい

 

・日曜日に銀座で気軽にお料理&お菓子系の習い事をしたい etc.

 

~~そんなお声にお応えできるよう、明るくやさしい講師が心を込めてお教えいたします。

 

事前ご注意事項・・・必ずご確認、並びにご了承のうえお申し込みください

1. レッスンのタイムスケジュールについて

フル実習ではございませんが、材料を混ぜる、切る、焼く、成形する…といった完成まで、やさしくご説明しながら少人数で実習を行います。おうちでお作りいただけるようレシピもお渡しいたします。

 

実習後はティータイムを設け皆様でご試食。同時間帯で講師がプチレクチャー(約20分)を行います。

※レッスンの流れや雰囲気は当ページの下段《ご報告》でご紹介しております。ご参照ください。

 

2. 食材アレルギーのある方

下記日程ごとのコメントをご確認の上、自己判断にてご受講くださいますようお願いいたします。

 

講師プロフィール

《講師》料理・菓子研究家 秋山 靖子

大手レコード会社を退職後、ル・コルドン・ブルーにて「製菓ディプロム(Diplôme de Patisserie)」を取得。

 

その後、料理教室にて10年ほど「料理及び製菓講師」担当を経て、銀座エリアのデパート内カルチャースクールにて料理・製菓教室のアシスタントを務め独立。

カルチャースクール在職中 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業、2016年10月「アンチエイジングフードマイスター ADVANCED」 取得。現在「料理・菓子研究家」としてイベント・講習会等で料理・製菓の講師を務めると共に企業様等にレシピの提案等を行うなど活躍中。

 

家族の病気療養の経験から、“食”を通して「健康」を発信していくことをライフワークにしている。

趣味は日本の伝統文化(書道、茶道、歌舞伎鑑賞他)、歴史美学、フランス文化等。

■ 公式ブログ http://ameblo.jp/infinititi/

 

次回4/9(日)納入金額&受講お申込み方法

【納入金額】 

1.受講料 税込5,184 円(材料費込み) 

2. スクール入会金 1DAYにつき不要

 

【お申し込み方法】

「入会と受講のご案内」をご高覧、内容をご確認のうえ、下記まで空席をお問い合わせください。email ecole@email.plala.or.jp  またはお電話 03-6228-7809(平日12時~20時、土日11時~18時、祝祭日定休)  

お持ち物

エプロン、手拭き、筆記用具

 

振替制度

設定はございません。ご欠席の場合は当日の「レシピ」を登録いただいたご住所までお送りいたします。なお1DAYレッスンにつき代理の方のご受講が可能です。事前に必ず受付までご連絡をお願いいたします。

 

受講に際するお願いと注意事項

1. お持ち物は各自ご持参ください。

2.講師講義中の撮影、録音、録画、教室内での携帯電話のご使用等はマナー上、ご遠慮ください。また講師のレッスン進行の妨げになる行為や他の受講生の方への迷惑行為は固くお断り致します。

 3.お手荷物は自己管理をお願い致しております。紛失破損などの際、責任は負いかねます。

  十分ご注意ください。

 4.一度納入いただいた受講料等は、全額返金できませんことをあらかじめご了承ください。

 5.日時、内容は変更する場合がございます。その際は事前にご連絡先へご案内させて頂きます。ご了承ください。

 6.当スクールでのご受講にあたりコチラの規約を必ずご一読、ご了承のうえご参加くださいますようお願い申し上げます。 

 

《ご報告》2016年 12月4日『お豆腐ショコラのビュッシュ・ド・ノエル』

憧れのフランス伝統クリスマスケーキ”ビュッシュ・ド・ノエル(クリスマスの薪)”が作れるなんて!
しかも、お豆腐&ショコラのクリームでヘルシー&小布施栗の渋皮煮付!?いったいどんなお味!?・・・。

6回目も始まる前から皆様ワクワク♪

 

「実習」は、秋山先生流3ステップで全くのお菓子作り初心者さんでも楽しく作れる流れになっており、本当にわきあいあい、あっという間にスポンジもクリームも出来上がり、難関のロールケーキも何とか^^


「ご試食タイム」では、なんと!!今年ラストのレッスン&今回満席御礼への感謝の気持をこめて、先生からスイーツにぴったりなデザート赤ワインのサプライズが♪♪

 

乾杯のあと、出来たての美味しいケーキ(クリームが最高!)をいただきながらプチお勉強タイム。

毎回、当日使った食材について歴史から健康効果、関連情報etc.をレクチャーしてくださいます。

 

今日は『カカオと栗の渋皮について』。食の安全性や、バランスよく食べることの大切さを改めて気づかせていただきました。秋山先生!楽しくかつ有意義なシリーズのレッスン、大変ありがとうございました。


来年はさらに季節感と食を意識したメニューでの実習&レクチャーを検討中だそうです。今後ともぜひお楽しみに~

 

《ご報告》9月11日(日)『無花果の秋色タルトレット~Tartelette aux  figue~』

9月11日(日)13:00~15:30《無花果の秋色タルトレット~Tartelette aux  figue~》 

女性にとって高い健康効果があるといわれる旬のフルーツ “無花果(いちじく)”。
まずはお菓子作り初心者でも失敗しないよう、秋山先生流3ステップで実習!


大豆粉や太白ごま油を使った「タルト生地」を作り、「アーモンドクリーム」を作ってタルトに詰めて焼き、「チーズクリーム」を作り「無花果」を盛る。この流れの中で、美味しくなる隠し味や扱いやすい器具をたくさん伝授してくださり、かんたん、そして本当に楽しい内容でした~!...

 

続いて『グルテンフリーのお話と、無花果の健康効果について』のプチレクチャー付き試食タイム。

ご参加の皆様がとてもご熱心で、今日使用した材料についての質問や、気になる身近な食の問題等をおしゃべりし合いながら情報共有ができ、当レッスンならではのとっても充実した時間となりました。

 

もちろんタルトレットのお味はサクサク&クリーム類が絶妙で最高で~す♪♪

《ご報告》7月10日 『七夕月夜 枝豆のモンブラン仕立て』

7月7日は七夕。講師が今回メインテーマに掲げた“七夕月夜(つくよ)”は、「万葉集」でうたわれている大伴家持の和歌から。

 

今日はそんな気分で、旬の枝豆と豆乳ホイップクリームで作るモンブラン仕立てのスイーツ作り。まずはジェノワーズ(スポンジ)を焼いて、豆乳ホイップクリーム(お砂糖入り/なし)を泡だてて作り、枝豆クリームを作って冷やし、良い香りに焼けたスポンジをカット。冷やしたクリーム類を乗せてモンブランの組み立てを行い完成!!

 

上に乗せた枝豆には金箔をハラリと~。金紙、銀紙のラッピングが瞬く星たちのようでロマンティックでした♡ 冷えたクリーム類はもちろんスポンジがまた美味しかった!!講師が淹れてくれたアールグレイ味のアイスティとの相性もバツグン。

 

ご試食がてらのミニ・レクチャー(これが自慢です!)は「疲れにくく若々しい身体をつくるたんぱく質(アミノ酸)」「枝豆のもつ豊富な栄養素」以上のお話でした。いずれも今の季節にピッタリな実習とレクチャーを楽しみました。

 

《ご報告》5月8日  『八十八夜!抹茶と大納言のパウンドケーキ』

陽の光が一段とまぶしく輝く5月は、新茶が出回る爽やかな季節!

今回は抹茶をふんだんに入れた“抹茶と大納言のパウンドケーキ”を、米粉を使ってグルテンフリーで仕上げました。

 

パウンドケーキ作りからはじめ、自家製甘納豆についてのデモをはさんで、ケーキを焼き上げ皆さんでカット。今日はコーヒーと共にご試食!この美しい抹茶色をご覧ください!!

 

ティータイムレクチャーは、カテキン豊富な抹茶の効能について。先生ご自身の茶道お稽古のお話を交え、皆さんと流派による泡立て方の違いについて盛り上がりながら楽しくお勉強いたしました。

 

《ご報告》4月10日  『パリでお花見!桜といちごのかわいいティラミス』

4月も中旬となり、名残の桜の花びらがハラハラと舞い散る本日、イタリアンスイーツとしてお馴染みの “ティラミス”を、なんと!!

マスカルポーネチーズに木綿豆腐、きび砂糖を使ってクリーム仕立てにして、米粉のビスキュイ・キュイエール・和三盆風味をはさんで、いちごやココアパウダー、シロップなどで飾った、パリ色のおいしーい&からだにやさしーいお味に仕上げました。


わかりやすいレシピをもとに、全員がいろいろな実習を体験することができて大満足!お楽しみのご試食ティータイムのレクチャーテーマは「抗酸化作用のあるフルーツを食べよう」。

 

アサイー、マキベリー、クコの実、カムカムなどスーパーフルーツと呼ばれる食品をご紹介くださいました。今日も秋山先生のユーモアセンスが全開!!楽しくやさしいレッスンで和やかな1DAYとなりました♪

 

《ご報告》3月27日  『桜咲く❀さくらクッキー2016』

お花見に出かけた方も多かった本日、からだにやさしい食材を使った美味しい“さくらクッキー”を作りました!今日は薄力粉を使った基本の作り方に加え、米粉、玄米米粉と三種類もの粉を使って実習。

 

お抹茶付きでお味を比べる試食をしながら、「からだのために摂りたい油脂」についてライフスタイルに即したわかりやすいお話まであり、とってもお得な気分でした。

 

ご参加の皆様ほとんどが普段はお菓子作りをされない方達でしたが、先生がやさしく教えてくださり笑いの絶えない楽しい雰囲気のスイーツレッスンとなりました!!

 

画像左から)秋山先生によるデモンストレーション/材料を混ぜて、花びら型で一枚ずつ作りまた。桜の塩漬けを数枚にはがして乗せる実習も!/オーブンで焼いて完成!!先生が抹茶を点ててくださいました/お持ち帰り用のラッピングもおしゃれで素敵。