銀座で学ぶ礼儀作法の予習をして参りました♪

先日、靖国神社内のお茶室で「和の道を楽しむ~香・抹茶・煎茶・礼法・投扇興を楽しもう~」というイベントが行われました。

プチピエの赤川澄子先生が礼法の講師を務められるということで、スタッフも受講してまいりました(広間(畳)のお席と立礼席を2席ずつ、計4席担当されましたが全席満席でした!)。

 

テーブルとイスの立礼席(りゅうれいせき)でリラックスしながら、普段の生活に生かせる挨拶や立つ、座る、笑顔の作り方…といった基本動作から、相手のことを思いやる気持ちが形になっていることを知り、日本文化の奥ゆかしさ、他者との距離の取り方などを改めて教えていただきました。

 

 

アシスタントの方にはプチピエの「小笠原流惣領家煎茶道&美しい和のマナー」受講生様も、お手伝いとして参加されておりとっても嬉しゅうございました。

 

また赤川先生のお弟子さんでロシア人男性もお着物姿でアシスタントを務めており、英語でのご説明もあってとてもグローバルな雰囲気でした!

 

最後に気軽に作れる折形(おりがた)をやさしく教えていただき、楽しく盛り上がりました。これぞ日本文化の粋!

参加者の中にはお着物姿の方もいらっしゃり、あらためて奥深い日本文化を感じたひととき。

赤川先生、貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

 

来週2月5日(火)から始まる赤川澄子先生の新講座『銀座で礼儀作法&英語で学ぶ日本文化(初心者向け)』講座では、新規受講生を募集中です!ぜひご検討くださいませ。心よりお待ちしております!!