エコール・プチピエ・銀座 “お着物コレクション” ~№1!~

いつも素敵な初紫乃先生
いつも素敵な初紫乃先生

みなさま、こんばんは。スタッフのakiです。

 

本日は「紫派藤間流 藤間可笑(市川笑三郎)舞踊教室」の藤間初紫乃(はつしの)先生に「お着物姿」の取材をさせていただきました。

 

お着物姿がいつもキマッテいらして、他講座の生徒様からも憧れの的の先生に、着付けのコツも含めてお話を伺いました。

 

今日のお着物は「更紗(さらさ)」という生地を仕立てたもので、帯は「塩瀬(しおぜ)」。

 

「更紗はおしゃれ着なのよ~」と、さらっと(!)おっしゃっておりました。おしゃれ着を着こなす先生!素敵です。

 

また、先生は帯までの着付け所要時間がなんと5分!!

お婆さま、お母さまから習われたそうで、踊っても着崩れない着方。コツは襦袢の襟などがきちんと出来ていれば大丈夫!だそうです。

 

生徒様には「着付けも併せてお稽古させていただきます」とうれしいお言葉を頂きました♪ 皆さま、初めてでも全く大丈夫です!!!日舞のお稽古を始めてみませんか!?

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。